ロレックス買取りの豆知識、ミルガウスの特徴や買取り相場

ミルガウスはロレックス買取りの中でも高額査定がつけられるケースが多く在るモデルです。

現行モデルは「Ref.116400」と「Ref.116400GV」の2モデル、ケース素材およびブレス素材はステンレススチール製、ベゼルはポリッシュベゼル、ダイヤルは「Ref.116400」では黒色および白色、「Ref.116400GV」は黒色、ケース径は40mm、ケース厚は13mm、100メートル防水と言ったスペックを持ちます。

尚、ロレックス買取りでは製造年に応じて買い取り相場が異なりますが、ミルガウスの「Ref.116400」は2007年以降のモデルで、買取り価格としては37万~57万円と、モデルや文字盤の色に応じて査定評価が異なるのが特徴です。

例えば、「Ref.116400」には文字盤がブラックタイプとホワイトタイプの2種類が在りますが、定価は72万9千円と同じ金額になっていても、ロレックス買取りの中ではブラックタイプの方が若干高い評価を得ているのが特徴です。

例えば、ブラックタイプの場合、新品の状態では約55万円、新品同様と言った状態では約46万円、中古良品の場合は44万円、使用感や傷が多少在る中古品では約40万円となりますが、ホワイトタイプの場合は、新品の状態では約50万円、新品同様と言った状態では約45万円、中古良品の場合は41万円、使用感や傷が多少在る中古品では約37万円と言った具合に、多少の査定の差というものが在るのが特徴です。